HOME > 訪問介護とは

訪問介護とは

訪問介護とは

訪問介護は、社会の高齢化に対応するために2000年に施行された介護保険法に基づいて行なわれるサービスで、
ホームヘルプサービスなどとも呼ばれています。

介護福祉士やホームヘルパー等が要介護者・要支援者のいる家庭を訪問して、
掃除・買い物などを行う生活援助や入浴・排せつ・食事等の身体介護を行なうもので、
高齢化社会の進行に伴ってますます需要が高まってきているのが現状です。

訪問介護サービスは、少子化や核家族化、そして社会の急速な高齢化が進む中、
要介護者を抱える家族にかかる負担の軽減に役立っています。

身体介護について 生活援助について
身体介護
    

「身体介護」とは、

食事や排泄、入浴や身だしなみ、着替えや歩行などなどの介助が必要な方へのサービスです。

    

例えばこんなこと・・・


・お食事のサーポート

・お買い物のお付き添いなど生活空間を広げる

・ご自宅での入浴、洗髪、手浴、足浴

・トイレへの声かけ、誘導

※出来ないこともございますのでご注意ください。

(医療行為、看護行為、マッサージ等の専門技術) 

身体介護
 
このページのトップへ

お食事のサポート

お食事のサポート

体力の低下や身体の麻痺などで、お箸やフォークが口元まで運べない、
食器を持ちにくい、こぼしてしまう、むせやすい、のどにつまる。そんな方への介助です。

コミュニケーションを図りながら、楽しい雰囲気の なかでお食事をしていただきます。

 
このページのトップへ

ご自宅での入浴、洗髪、手浴、足浴

ご自宅での入浴、洗髪、手浴、足浴

浴室の段差や浴槽が高くてひとりでは不安な方、麻痺などがあって身体を洗いにくい方。

そんな方への介助です。

入浴できない方には、ベッド上で身体を拭いたり(清拭)、
手や足をお湯に浸けて(手浴・足浴)、さっぱりしていただきます。

どんな状態であっても、つねに身体を清潔にし、
気持ちも身体もリラックスしていただきます。

 
このページのトップへ

トイレへの声かけ、誘導

トイレへの声かけ、誘導

トイレでの排泄が困難、拭き残しがある、オムツやパットをうまく取り替え られない、
そんな方への介助です。

ケアスタッフがさりげなく、素早く丁寧に介助します。

 
このページのトップへ
生活援助
    

「生活援助」とは、

ケアスタッフがご利用者さまに代わって調理や掃除、洗濯など、日常生活に必要な家事を代行する介護です。
私ども「川口介護サービスやわら」では、
「心と心のお付き合い」を大切にスタッフ一同、心を込めたサービスを心掛けております。

    

例えばこんなこと・・・


・お買い物代行

・調理

・お掃除

・お洗濯

生活援助
 
このページのトップへ

調 理

調理

かみにくい、飲み込みにくいなど、その方の状態に合わせて調理法を変えます。

もちろん、彩りや盛り付も丁寧に行います。

食欲がない方にも完食していただけるよう、工夫いたします。

 
このページのトップへ

お買い物

お買い物

介護を必要とされる方にとっては、お買い物は大変な事です。

しかも毎日に事ですからなお更大変!

お好みの食材や、日常品(消耗品等)をご利用者様に代わって購入致します。

食材メーカーにこだわりがある方やご要望についても、 その旨お聞かせ下さい。

 
このページのトップへ

お掃除

お掃除

住居のお掃除は、一般の方でも大変な家事の一つです。

掃除が出来ない不衛生な生活は、さらに頭を悩ませる事でしょう!

私たち、川口介護サービスやわらでは、まずお宅へ訪問させて頂き、
そのお宅にあった掃除方法を把握した上で、
敏速にそして丁寧にお掃除をさせて頂いております。

 
このページのトップへ

お洗濯

お洗濯

不衛生な衣類は、体調を崩す原因にもなります。

常に清潔な衣類を着て、気分もリフレッシュしておきましょう!

川口介護サービスやわらでは、ご利用者様のご要望をお聞きしながら、
親切で丁寧なお洗濯をお手伝いさせて頂きます。

色柄物は裏返して干しますか? 表のままで良いか?

柔軟剤、漂白剤は使いますか?

「心と心のお付き合い」を大事にしている
「やわら」ならではの優しいサービスです。

 
このページのトップへ